MENU

ALVARK TOKYO

MENU

NEWS

HOME>ニュース>冨山 晋司アシスタントコーチ 退団のお知らせ

冨山 晋司アシスタントコーチ 退団のお知らせ

いつもアルバルク東京へのご声援ありがとうございます。
 
この度、4シーズンに渡りチームを支えていただいた冨山 晋司アシスタントコーチとの契約が満了となり、アルバルク東京を退団することになりましたのでお知らせいたします。
 
s_AZ4_1753.jpg
 
【プロフィール】
◆冨山 晋司(とみやま しんじ) 
・生年月日:1981年5月12日
・出身校:立教大学
・経 歴:
 2011年 岩手ビックブルズAC※シーズン途中からHC代行
 2012年 千葉ジェッツHC
 2013年 熊本ヴォルターズAC※シーズン途中からHC代行
 2014年 トヨタ自動車アルバルク東京入団(現:アルバルク東京)
 2018年 アルバルク東京退団
 
◆冨山アシスタントコーチ コメント
4年間にわたりアシスタントコーチを務めさせていただきましたが、この度チームを離れることになりました。NBLファイナル、bjリーグとの初の交流戦、歴史的なBリーグ開幕戦、たくさんの悔しい負け試合、本当にいろいろなことがありましたが、どれも宝物です。特に4年間で素晴らしい3人のヘッドコーチと一緒に仕事ができたことは、私にとって本当の財産です。また、リスペクトできるコーチングスタッフ、チームスタッフにも感謝しています。そして、4年間で多くの選手と一緒に戦ってきました。全員の今後のキャリアでの活躍を祈っています。
最後になりますが、Bリーグ2017-18シーズンを最高の結果で終わることができたのも、ファンの皆様の熱い応援があってこそです。プロ化してわずか2シーズン、最初は不安もありましたが、試合ごとに応援の声も大きくなり、その後押しもあって、さらにもう一踏ん張りできる自分になっていけたと思っています。最後のチャンピオンシップでの応援は一生忘れないと思います。4年間ありがとうございました。