MENU

アルバルク東京

ALVARK TOKYO

MENU
HOME > チケット > チケット概要 2021-22
 

チケット概要 2021-22

2021-22シーズンも昨シーズンに引き続き、新型コロナウイルス感染症の影響により、政府方針や各省庁からの基準に従い、会場収容率を制限して、ホームゲームを開催いたします。
感染状況によっては、シーズン中に変更となる場合がございますので、その際はHPにてお知らせいたします。

また、感染症対策を実施した上で昨シーズンからの変更点がございますので、ご理解・ご協力の程、よろしくお願いいたします。

 

各項目をタップすると該当ページに飛ぶことができます。


 

  

制限付き開催に伴うチケット販売について


◆シーズンチケットの販売中止

入場制限での開催に伴い、通常開催時と同じ席数を販売することができず、2019-20シーズンにシーズンチケットをご購入頂いていた方々に同席をご用意することが不可能な為、また、感染状況によってはシーズン途中で収容人数が変更となることも想定される為、シーズンチケットの販売中止をとさせていただきます。
シーズンチケットをご検討いただいていた皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただけますと幸いです。



◆市松模様でのチケット販売

試合観戦時もソーシャルディスタンスを保っていただくため"前後左右1席ずつ間隔を空けて"チケットを販売いたします。
一緒に観戦いただくご家族・ご友人の方とも間隔を空けてご着席いただきます。
そのため、販売可能席数が通常開催時と異なりますので、ご了承ください。


◆全席指定席化

試合当日の来場者情報や観戦座席を正確にクラブで把握するため、アリーナ立川立飛開催につきましては、全席指定席とさせていただきます。会場では、必ずご購入いただいたチケット券面の座席にお座りいただきますよう、お願いいたします。
万が一、試合会場で感染者が発生した場合、感染拡大防止のためチケットご購入者様にご連絡させていただく場合がございます。
観戦チケットにつきましては、試合後14日以上は保管をいただきますよう、お願いいたします。



◆ALVARCARS会員特典の変更

入場制限での開催となるため、ALVARCARS会員特典の一部を変更させていただきます。
・2Fスタンド自由席ペア招待券
⇒ 2020-21シーズン同様に、「2Fベンチ側 / ベンチ反対側 / エンド側 ホーム or ビジター」の対象座席からB.LEAGUEチケット(WEB)にて引換をお願いいたします。引換方法は
こちらをご確認ください。

 

チケット購入時の注意事項
※必ず下記の項目をご確認いただき、ご了承の上、チケットをご購入ください。


◆チケット購入について

必ずクラブが定めるチケット購入方法でご購入ください。クラブが定める購入方法以外でご購入いただいたチケットの仕様は認めておらず、入場をお断りさせていただく場合がございます。営業目的での転売行為やクラブが認めていないインターネットオークション等での転売行為は絶対におやめください。転売されているチケットはご購入いただかないようにご協力をお願いいたします。
万が一、試合会場で感染者が発生した場合に個人を特定させていただく場合がございますので、ご購入いただいたチケットに記載されている座席(席種・座席番号)に必ずお座りいただきますようお願いいたします。


◆未就学児について
チケットをご購入いただいている保護者(大人)1名に対して、未就学児1名のみ膝上観戦であれば、チケットは必要ありません。
ただし、座席を必要とする場合はチケットをご購入ください。
保護者(大人)1名に対して、未就学児2名以上でご来場いただいた場合は、未就学児分のチケットをご購入いただく場合がございます。
また、当日チケットが完売していた場合にはご入場いただけない可能性がございますので、チケットが必要な場合は事前にご購入をお願いいたします。


◆チケットの払い戻しについて
チケットをご購入後、以下の場合でも払い戻し対応はいたしませんので、予めご了承ください。
・発熱など体調不良を感じ、ご自身の判断でご来場をお控えいただく場合
・試合会場での検温時に37.5℃以上を検知し、改めて検温した際にも37.5℃以上となり、ご入場をお断りさせていただいた場合
・マスクをお持ちでない場合、マスク着用にご協力いただけない場合にご入場をお断りさせていただいた場合
・その他、「新型コロナウイルス感染症ガイドライン」に従っていただけず、ご入場をお断りさせていただいた場合
※その際、会場までの交通費等につきましても返金には応じかねます。


◆免責事項
入場をお断り又は退場のお願いを含む前記各処分を命じられた方に対する、チケット購入代金の払い戻しその他の賠償はいたしません。
また、前記各処分を命じられた場合は、違法行為によりリーグ又はクラブに生じた損害(違法行為を理由としてクラブに科せられた制裁に起因してクラブが被った一切の損害を含みます)の賠償を求められることがあります。