MENU

アルバルク東京

ALVARK TOKYO

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 6/8(土)「渋谷防災キャラバンin笹塚地区」参加レポート(6/14更新)

6/8(土)「渋谷防災キャラバンin笹塚地区」参加レポート(6/14更新)

いつもアルバルク東京への応援ありがとうございます。

▶参加レポート(6/14更新)

2024年6月8日(土)に開催される「渋谷防災キャラバンin笹塚地区」に、アルバルク東京からルーク、アルバルクチアリーダーが出演します。

渋谷防災キャラバンは、地域で防災活動を続けてきた自主防災組織と共に実施する 誰でも気軽に楽しく参加できる体験型の防災訓練です! 
ご家族や友人とお気軽にご参加ください。 

みなさまのご来場お待ちしています。

イベント概要

日時
2024年6月8日(土) 9:00~12:00

場所
渋谷区立中幡小学校
(〒151-0072 東京都渋谷区幡ケ谷3丁目49−1)

<アクセス>
京王新線「幡ヶ谷」駅北口から徒歩8分
京王バス「7号通り」バス停から徒歩3分(新宿駅西口より「宿45」系統)


イベント詳細
https://shibuya-bosai-caravan.tokyo/


イベント内容

■ステージ
10:45~11:15 アルバルク東京と防災ダンス!
アルバルクチアリーダーのMOMOKAとYUUKI、ルークが登場し、防災ダンスをレクチャー、ダンスをしながら楽しく防災を学ぼう!

■ブース
9:00~12:00 家族と一緒に“そなえ”クロスワードパズルに挑戦!
「防災クロスワード」にチャレンジして、正しい防災知識を学びましょう!抽選でオリジナルようかんが当たり、参加賞としてルークのオリジナルステッカーをプレゼント!


参加メンバー(予定)
YUUKI、MOMOKA


ルーク

※都合により参加メンバーが変更する場合がございますので、予めご了承ください。


※イベントは都合により変更・中止になる場合がございますので予めご了承ください。
※雨天中止の場合がございます。


※今回の取り組みは、アルバルク東京の社会的責任プロジェクト「ALVARK Will」の活動として取り組み、SDGsの17の目標のうち「11 住み続けられるまちづくりを」「13 住み続けられるまちづくりを」に貢献します。

 

参加レポート(6/14更新)

6/8(土)に渋谷区立中幡小学校で開催された「渋谷防災キャラバンin笹塚地区」にアルバルクチアリーダーのMOMOKAとYUUKI、ルークが参加し、「防災ダンス」を通じて参加者のみなさんと防災の知識を高めました。
ブースでは家族と一緒に“そなえ”クロスワードパズルを実施し、パズルに正解した方の中から抽選でアルバルク東京オリジナルようかんをプレゼント!
会場をまわり参加者や出演者のみなさんとも触れ合いました。



今後もアルバルク東京は、渋谷の皆さんといっしょに防災意識を高め、渋谷を盛り上げていきます!ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。
今後とも、アルバルク東京の応援をよろしくお願いいたします。


防災ダンス

さるさるサンバ
反射的に適切なポーズを選択する訓練を通し、防災行動を体で覚えるダンスです。曲の合間に、3つのポーズを指示する掛け声が流れます。そこで指定されたポーズを取れば正解、という風に、ゲーム感覚で楽しむことができます。同じ動きを繰り返すため、振り付けはとても簡単です。


じしんダンゴムシ体操
地震が発生し、机が近くにないときにとる「だんごむしのポーズ」をテーマにしたダンスです。「慌てない」「騒がない」「物が落ちてこない、倒れてこない場所を見つける」など、ポーズを取る前の確認事項も歌われているため、ダンスを通じて、地震発生時に取るべき行動の流れを習得することができます。
(監修:慶應義塾大学防災社会デザイン研究室)