MENU

ALVARK TOKYO

MENU

NEWS

HOME>ニュース>ルカ・パヴィチェヴィッチ氏ヘッドコーチ基本合意のお知らせ

ルカ・パヴィチェヴィッチ氏ヘッドコーチ基本合意のお知らせ

 
いつもアルバルク東京へのご声援ありがとうございます。
 
この度、アルバルク東京では、現日本バスケットボール協会テクニカルアドバイザーのルカ・パヴィチェヴィッチ氏とヘッドコーチ契約の基本合意に達し、B.LEAGUE 2017-18シーズンのヘッドコーチに就任することが決まりましたので、お知らせいたします。
 
s_IMG_5034.JPG
■Luka,Pavicevic (ルカ・パヴィチェヴィッチ)ヘッドコーチ
生年月日:1968年6月17日 出身地:セルビア・モンテネグロ(旧ユーゴスラビア)
出身大学:ユタ大学(アメリカ)

■指導歴
2003-04 OKK Beograd (セルビアA1リーグ)
2004-05 Altas(セルビア A1リーグ)
2005   U-20 セルビア代表 監督
2005-06 Hemofarm(セルビア A1 リーグ)
2006-07 Panionios(ギリシャリーグ)
2007-11 Alba Berlin(ドイツブンデスリーガ)
2011    セルビア大学代表 ヘッドコーチ
2011-14 Chorale de Roanne Basket(フランスリーグ)
2012-14 モンテネグロ代表 ヘッドコーチ
2015-16 Buducnost(モンテネグロリーグ)
2016-17 日本代表 暫定ヘッドコーチ(テクニカルアドバイザー)

■実績
2005: U-20 ヨーロッパチャンピオンシップ 3位(セルビア代表)
2007-08:ドイツブンデスリーガ 優勝
2009: ジャーマンカップ 優勝
2011: ユニバーシアード 深セン大会 優勝(セルビア大学代表)
2016: モンテネグロカップ 優勝
2017: 東アジアバスケットボール選手権大会2017 3位(日本代表)
 
■ルカ・パヴィチェヴィッチ新ヘッドコーチコメント
日本代表チームで東アジア選手権を戦っていた素晴らしい時間の後、 日本バスケット界に残る機会をいただきアルバルク東京には感謝しています。 日本国内及び、アジアの中でも有数の名門クラブのヘッドコーチに就任させていただくことになり、モチベーションも高く非常に楽しみです。 アルバルク東京の選手、フロントと共に戦い、強い支援と信頼の基、 目標達成に向けて進んでいきたいと思います。