MENU

アルバルク東京

ALVARK TOKYO

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 注目の「VR」がバスケットボールで体験できる!アルバルク東京オリジナル「バスケットボールVRゲーム」が登場!

注目の「VR」がバスケットボールで体験できる!アルバルク東京オリジナル「バスケットボールVRゲーム」が登場!

いつもアルバルク東京へのご声援ありがとうございます。

この度、アルバルク東京では、株式会社シーエスレポーターズと共同でVirtual Reality (以下、VR)注1 コンテンツ「アルバルク東京 バスケットボールVRゲーム」を制作し、1月26日(土)より、アリーナ立川立飛でVRゲーム体験会を実施します。

本ゲームは、VR専用のゴーグルをつけることで、映像が360度広がり、「アルバルク東京VRアリーナ」に降り立つことができます。利用するお客様自身がスリーポイントシューターとなり、チームマスコット・ルークのパスを受けてシュートを放つという、VRコンテンツならではの没入感が味わえる、アルバルク東京のオリジナルVRゲームとなっています。

1月26日(土)、27日(日)、30日(水)の3日間、アリーナ立川立飛で行われるアルバルク東京ホームゲームにて、無料体験会を実施いたしますので、ぜひ会場までお越しください。 なお、現在コンテンツ開発中のため、ゲーム及びイベント内容詳細は、別途お知らせいたします。 

注1)Virtual Reality(VR)
バーチャル・リアリティ。ヘッドマウントディスプレイなどの専用デバイスを装着することで、コンピュータで作られた仮想空間の中にいるかのような体験ができる技術のこと


 

■実施日
①1月26日(土)、②1月27日(日)いずれも15:05 TIPOFF
アルバルク東京 vs 大阪エヴェッサ
③1月30日(水)19:05TIPOFF
アルバルク東京 vs レバンガ北海道

※体験会を実施する上記3試合の観戦チケットは、以下よりご購入いただけます
1月26日(土)分の購入はこちら
1月27日(日)分の購入はこちら
1月30日(水)分の購入はこちら

■イベント内容
「アルバルク東京 バスケットボールVRゲーム」の無料体験会
・場所:アリーナ立川立飛の会場内コンコース
・時間:アリーナ開場~試合終了まで
※実施時間は多少前後する可能性がございます。予めご了承ください。
※参加には、当日の試合観戦チケットが必要となりますので、事前にご準備をお願いします。

■イメージ写真
  
※画面は開発中のもののため、変更になる可能性があります


<シーエスレポーターズ株式会社概要>
VR,AR,MRなどの先端技術を活用したITプロモーションを事業とする会社(本社:新潟県新潟市、代表取締役:中山賢一)。
https://www.cs-reporters.com/