MENU

アルバルク東京

ALVARK TOKYO

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > アジア初!トラッキングシステム「KINEXON」導入のお知らせ

アジア初!トラッキングシステム「KINEXON」導入のお知らせ

いつもアルバルク東京へのご声援ありがとうございます。   

この度、アルバルク東京では、常にBリーグ、日本バスケ界の先頭に立ち、アジア、そして世界とも戦えるチームを作るために、NBAの22チームをはじめ欧米のトップクラブが導入するトラッキングシステム「KINEXON(キネクソン)」を、日本国内だけでなくアジア初のチームとして導入いたしました。

このシステムの導入により、100種類以上もの選手の運動データが取得可能となり、選手の競技パフォーマンスや身体負荷をモニタリングすることが可能になります。
ロードマネージメントから怪我の予防、シーズンを通したコンディション管理だけでなく、チーム戦術から個人パフォーマンスの向上、開発にも大きな効果を得られると考えています。

今後は日本国内における「KINEXON」取扱独占権を持つスポヲタ株式会社と協働で、チームでの活用を進めていきます。

【最小&最軽量ウェアラブル端末とアンテナ】   


【トラッキングデータ例】


【KINEXON(キネクソン)とは】
NBAをはじめ、ドイツブンデスリーガ、ハンドボール欧州連盟などが公式採用する業界トップクラスの高精度を誇る世界最小&最軽ウェアラブル端末を使用した『トラッキング&パフォーマンスデータ取得計測サービス』になります。
選手の位置情報や加減速度などのトラッキングデータから、選手間のプレーソーンデータなど戦術分析に必要な情報、スプリント、ジャンプなどのメトリクスから算出される各選手のプレーデータや疲労度など、幅広い分析要素データを容易に取得可能なシステムです。

◆KINEXON詳細はこちら
https://www.sportajapan.com/kinexon

【スポヲタ株式会社とは】
『スポーツは、ヲタクに変えさせろ。』をビジョンとして、欧米などの最新テクノロジーを活用しながら、日本スポーツの幅広い競技、領域において、新たな価値創造、及び向上の支援を行っています。

社名:スポヲタ株式会社|Sporta Corp.
設立:2018年
代表:家徳 悠介
https://sportajapan.com/